(全学インターンシップに参加する学生)保険の加入について

 インターンシップの参加には、実習中に万一、自分が怪我等をした際の為の傷害保険と、物を壊してしまったり他人に怪我を負わせてしまった際のための損害賠償責任保険に加入していなければなりません。

保険加入についての手続きを、以下1~3に示します。

ステップ1.保険加入の確認をします。

 保険加入の確認をします。

 北大生は、大学が窓口となる保険aか、大学生協が窓口となる保障のいずれかに加入している場合が多いので、aの場合は、高等教育推進機構(旧教養)棟の1階の3番窓口で、bの場合はクラーク会館2階の生協クラークサービスセンターに行って確認します(平成26年度)。

◎インターンシップ参加の保険加入条件※は以下の
[a1 と a2]、 [a1 と a3]、 [a1 と a4]、 [a1 と b2]、 [b1 と b2]
のいずれかの組合せの保険に加入していることです。



- 大学窓口の保険a 大学生協窓口の保障b
傷害保険 a1:学研災
(学生教育研究災害傷害保険)
b1:学生総合共済(生命共済)
賠償責任保険 a2:学研賠
(学研災付帯賠償責任保険)
a3:付帯学総
(学研災付帯学生生活総合保険)
a4:インターン賠
(学研災付帯インターンシップ
教職資格活動等賠償責任保険)
b2:学生賠償責任保険


保険加入の条件を満たしている学生は ステップ2 の作業をします。

満たしていない学生は ステップ3 の作業(いずれかの組合せの保険加入を満たすよう新たに保険に加入)をします。

ステップ2

保険加入の条件を満たしている学生

加入している保険が

a1、a2、a3※、a4のいずれかの場合は、保険加入証明書を高等教育推進機構等(旧教養棟)1階の3番窓口で発行してもらう。

加入している保険が

b1、b2のいずれかの場合は、加入確認書をクラーク会館2階生協(大学生協)クラークサービスセンター窓口で発行してもらう。

加入している保険が

aとbで混在している場合は、上記の両方の窓口で発行してもらう


ステップ3

保険加入の条件を満たしていない学生

a1、a2、a3、a4のいずれかの保険に入る必要がある場合

(1)高等教育推進機構棟(旧教養棟)1階の3番窓口で「学生向け保険案内」用紙を受け取る。
(2)その中の「払込取扱票」に必要な記入を済ませ保険加入料金と一緒にゆうちょ銀行または郵便局に提出し、保険加入料金支払いの領収書(振替払込請求書兼受領書)を受け取る。
(3)高等教育推進機構棟3番窓口に受領証を提出し、保険加入証明書を発行してもらう。

b1、b2のいずれかの保障に加入を希望する場合

クラーク会館2階の生協クラークサービスセンターへ行って、加入手続きを済ませ、加入確認書を発行してもらう。


保険加入証明書(確認書)をキャリアセンターに提出

(全学インターンシップ対象の場合。個人直接応募型の場合は、参加先企業の指示に従ってください)

ステップ1~3の手続きで保険への加入と保険加入証明書(確認書)をもらったら、キャリアセンターに提出して下さい(キャリアセンターでは証明書・確認書の提出で保険に加入していることを確認します)。

※a3の付帯学総の場合は、自宅に保管している「学研災付帯学生生活保健加入者証」の写しをキャリアセンターに提出する。

○「学研災」とは、学生教育研究災害傷害保険のことで、正課や学校行事中にけ怪我をした場合に有効な保険です。
○「学研賠」とは、学研災付帯賠償責任保険のことで、学研災に加入している前提で、物を壊してしまう、他人にけがを負わせてしまうなど、損害賠償責任を負って賠償金を支払わなければならないときに有効な保険です。
○「付帯学総」とは、学研災付帯学生生活総合保険のことで、学研災に加入している前提で、教育研究活動中以外の日常生活全般での傷病や賠償責任も補償の対象となる保健です。学研災、学研賠は「教育研究活動中」等の範囲内の保障です。
○「学生総合共済(生命共済)」は、全国大学生協共済生活協同組合連合会が元受で。大学生協の学生組合員が加入でき、正課中のケガだけでなく日常生活中の病気・ケガも保障する共済です。
○「学生賠償責任保険」は、全国大学生協共済生活協同組合連合会が契約者となり引受保険会社と団体契約を締結する、大学生協の学生組合員専用の保険で、加入者が賠償責任を負った時に保障します。
○学研災、学研賠が適用されるには、課外活動とみとめられることが必要です。公募型インターンシップ、自由応募型インターンシップの場合は原則適用範囲外となりますので、生協の保障やその他の保険等、適用されるものを各自でご確認ください。


問い合わせ先
北海道大学キャリアセンター
インターンシップ担当
011-706-2140・3657
ccsup2□academic.hokudai.ac.jp (□をアットマークに換えて送信してください)